「Studio Display」20周年モデルのコンセプトデザイン画像公開

スポンサーリンク

Apple製のMac用ディスプレイ「Studio Display」シリーズは1998年に発売され、今年で20周年となる。その「Studio Display」発売20周年を記念し、コンセプトデザインが公開された。

 

iDrop Newsが考える20周年記念モデル

Apple純正ディスプレイとして「Studio Display」が発売されたのは1998年。それから2004年まで販売されていた。それ以降、AppleはCinema DisplayやThunderbolt Displayを発売するものの、現時点ではApple純正のディスプレイの販売は行っていない。

今回公開されているコンセプトデザインは、iDrop Newsが作成したイメージ画像となっている。

デザインは「Studio Display」をベースに、現在のAppleのデザインを取り入れている姿に仕上がっている。

以下より公開されているコンセプトデザイン一部となる。

iDrop News 20周年記念アップルスタジオディスプレイモニターコンセプト
iDrop News 20周年記念アップルスタジオディスプレイモニターコンセプト
iDrop News 20周年記念アップルスタジオディスプレイモニターコンセプト
 

これはこれでカッコイイと思うのだが、やはり私は1本足の方が好みである。

一緒にデザインされてる「Touch Bar搭載Magic Keyboard」も写り込んでいて、こちらも気になってしまう(笑)

スポンサーリンク