【Apple】WWDC2018の開催を発表!6月4日〜8日まで

スポンサーリンク

Appleは「WWDC2018」の開催日時を発表した。開催日時は現地時間6月4日〜8日を予定しているようだ。

 

2018年6月4日〜8日開催を発表

本日、Appleが世界開発者会議「WWDC2018」の開催を発表した。

開催予定日は現地時間6月4日〜8日の5日間で、開催場所は昨年と同会場カルフォルニア州サンノゼのマッケンナリー・コンベンション・センターとなっている。

チケットの購入は抽選方式となっており、2018年3月22日まで販売されるそうだ。

 

昨年の「WWDC2017」では、「iOS 11」」「macOS High Sierra」「MacBook Pro」「MacBook」「iMac」「10.5インチiPad Pro」「HomePod」「iMac Pro」の発表があった。

今回開催される「WWDC2018」では、新型「iOS」や新型「macOS」、「Mac Pro」や「13インチMacBook」、Face ID搭載の新型「iPad Pro」の発表が期待されている。

新型「iPad」は今年4〜6月、新型「iPad Pro」は下半期に登場する?

2018.03.13

2018年6月 新型「MacBook」が登場する?

2018.03.13

Face ID搭載「iPad Pro」は2018年4〜6月に発売か?

2018.03.09

 

「WWDC2018」の詳しい情報は以下より!


 

Source: Apple

スポンサーリンク