中野の隠れ家的オイスターバー「広島じゃけぇ」に行ってきた!

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

昨日中野でとても美味しい牡蠣が食べれるお店を発見したので、

「食べ歩き的な」という新カテゴリーを追加しみました。

食レポ的なことは初めてなので、お見苦しい点があると思いますがお許し下さい。。。

IMG_0846

中野発 オイスターバー「広島じゃけぇ」

この「広島じゃけぇ」はその名の通り、牡蠣やお酒、調味料まで広島産にこだわっったオイスターバーです。

場所は中野駅北口から徒歩5分程度なんですが、

実はこのお店、場所を知っている人と行かないとお店まで辿り着くことが困難な場所にあるんです。

私は知り合いに連れってってもらったので良かったですが、もし「広島じゃけぇ」に行く時は、注意して探してください(笑)

 

お店に入るとカウンター席とテーブル席があり、カウンター席に着席。

※席数はカウンター席5、テーブル席4人席、3人席の合計12席なので、週末などは予約しておくのが賢明と思います。

 

席に着き、飲み物を頼むと、まずはお通し(400円)が出てきました。

わたしは「牡蠣の燻製+黄金イカ」、知り合いは「牡蠣の塩辛+黄金イカ」をチョイス。

他にも2種類牡蠣の珍味を選べました。(その2種類がなんだったか。。。忘れちゃいました。。。)

 

燻製された牡蠣は濃厚でビールによく合い、塩辛は日本酒に合いそうな味でした。

肝心のお通し画像は・・・・撮り忘れました(涙

その他に注文した牡蠣はしっかりと画像に収めていますのでご安心を!

 

蒸し牡蠣

IMG_0848
分かりにくいですが、大粒の牡蠣です。

(比較するものを置いて写真を取るべきでした・・・反省)

蒸し牡蠣はそのままの味でいただきました。

濃厚で味わい深い一品でした!

 

焼き牡蠣

IMG_0857
卓上には広島から取り寄せた塩や醤油があり、お好みで味付けするそうです。

わたしは醤油を数滴つけて頂きました。

この焼き牡蠣も大粒で、プリプリとした食感。味も濃厚でとても美味しい牡蠣でした。

 

生牡蠣

IMG_0862
生牡蠣は11月から3月末までとメニューには記載されていましたが、

どうやら4月末までに変更するとのことでしたので、生牡蠣を注文!

女性の方は一口では食べれないくらいの大きな生牡蠣。

その実はしっかりとしていて、弾力もあり噛みごたえ満点!

こんなにしっかりした噛みごたえがある生牡蠣をいただいたのは初めてでした。

ちなみにわたしは、何もつけずにレモンを絞っていただきました。

 

カキフライ

IMG_0858
大粒のカキフライが5個で540円!もう激安です。

タルタルソースと中濃ソースの2種類のソースで楽しめます!

できたて熱々のカキフライは、ビールによく合う一品。ぜひ食べてほしいですね。

 

牡蠣とキノコのアヒージョ(バケット付き)

IMG_0849 IMG_0851
アヒージョには牡蠣が5粒。ニンニクの匂いが一層食欲をそそりました。

キノコと牡蠣、そしてニンニクの組み合わせは本当に生きててよかったと思うくらい美味しい一品でした。

そしてスープをスプーンですくいバケットにかけて食べると、ため息が出るほど美味しい。

次回来店した際にも、頼んでしまうだろうな、と思いました!

 

まとめ

オイスターバー「広島じゃけぇ」

住所;東京都中野区中野5-57-4

営業時間;16:30~23:30(夜10時以降入店可、日曜営業)

定休日;火曜日

[map addr=”東京都中野区中野5-57-4″]
 

スポンサーリンク