新型「iPhone SE」の開発状況から発売は9月頃が妥当か?

スポンサーリンク

新型「iPhone SE」の開発状況では、現在技術検証試験(EVT)または設計検証試験(DVT)の段階である、とサプライチェーンのメーカーが報告しているようだ。

このことが事実であれば、やはり新型「iPhone SE」の発売は2018年9月頃になる可能性がある。

 

新型「iPhone SE」は9月発売に?

fengによるとサプライチェーンのメーカーより得た情報として、新型「iPhone SE」の開発状況は技術検証試験(EVT)または設計検証試験(DVT)の段階という。

そして設計検証試験(DVT)のあとに生産検証試験(PVT)という流れで、PVTで問題がなければ量産へと移行する。

 

今回公開された情報が正しいものであれば、新型「iPhone SE」が5〜6月に発売するのは厳しいだろう。そうなると、先日報じられた新型「iPhone SE」9月発売説の可能性は高くなる。

【新型iPhone SE】発売は9月頃、新型「iPhone」と同時期に?

2018.05.13

またディスプレイについても、新型「iPhone SE」はローエンドモデルと位置付けられた端末であることから、ここ最近噂に上がっている「iPhone X」のようなフルディスプレイやFace IDの搭載はされない、という見方も残っているという。

 

Source: feng

 

スポンサーリンク