【watchOS 5】ベータ版の提供を一時停止に

スポンサーリンク

Appleは、「watchOS 5」のベータ版の提供を一時的に停止していることが明らかとなった。

 

アップデート中に不具合発生の可能性

開発者へ対して公開している「watchOS 5」のベータ版の提供を一時的に停止していることが明らかとなった。

現時点でもDeveloperのページにおいてもダウンロードできなくなっており、また既にプロファイルをインストールしているユーザーに対しても、アップデート配信を停止しているようだ。

これはアップデート中に問題が発生する可能性があり、その問題を調査しているために一時的に配信を停止しているとAppleは案内している。

万が一影響を受けているユーザーはAppleCareに連絡するよう呼びかけている。

未だ配信再開の目処は立っていないようだ。

 

(Via: 9to5mac

スポンサーリンク