Appleを装うフィッシングメールにご注意を!

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

Appleを装ったフィッシングメールが出回っているとの情報をフィッシング対策協議会が報じおり、Apple IDを持っているユーザーは注意が必要です。

exclamation-mark-1183409_640 (1)
 

件名「Apple IDがロックされ・・・」

Appleを装ったフィッシングメールが出回っているとの情報があり、Apple IDを持っているユーザーは注意が必要です。

 

情報によると出回っているフィッシングメールの件名は「お使いのApple ID (●●●●@●●●●) がロッ」「お使いのApple IDがロックされま」というもの。

この件名のメールが届いたら注意してください。

 

そして下の画像が出回っているフィッシングメール。

スクリーンショット_052216_045452_PM
このメールの内容で巧みに誘導し、Apple IDでログインするように促しています。

そしてフィッシングサイトはApple Storeのサインインページに似せた作りとなっています。

フィッシングサイトのURLは「http://secure3.store.apple-id.com.verify-account.c4aa5e.●●●●.info/」「https://apple.●●●●.info/」で正規Appleのサイトとは異なったURLとなっています。

正規のAppleサイト⇒https://appleid.apple.com/jp/

※下の画像はApple IDのサインインページに似せたフィッシングサイト

スクリーンショット_052216_045255_PM
仮にこのようなメールが届いたら、慌てずにURLを確認しましょう!

もしもフィッシングサイトだった場合は、間違ってもApple IDやパスワードなどのアカウント情報は入力しないようにしてください。

そしてフィッシング対策協議会によると「 2016/05/20 15:00 現在フィッシングサイトは稼働中であり、JPCERT/CC にサイト閉鎖のための調査を依頼中です。類似のフィッシングサイトが公開される可能性がありますので引き続きご注意ください。」とアナウンスしています。

怪しいメールなど届いたら開かないように注意してくださいね!

source:フィッシング対策協議会

 

スポンサーリンク