【次期macOS】Apple Watchで認証できることが増える!?

スポンサーリンク

次期macOSこと「macOS 10.15」では、Mac上でApple Watch認証の強化が期待されている。

 


現在Apple Watchを使用しMacのロック解除は可能となっているが、次期macOSの「macOS 10.15」では多くの場面でApple Watchを使用し認証作業が行えるようになる可能性があるようだ。

9to5macによると「macOS 10.15」の開発に精通した人物からの情報として報じているが、どのような面でサポートされるかは不明のようだ。予測としては、Touch IDを利用するような場面でApple Watchでの認証も可能となるものとみられている。

 

 

(Via: 9to5mac

 

スポンサーリンク