スポンサーリンク

【Apple】1月〜3月期の業績予測を下方修正 – 新型コロナウィルスの影響

2020年2月18日、Appleは新型コロナウィルスの影響により、先日発表した1月〜3月期の業績予測の下方修正を発表した。

 

 

現地時間の2020年1月28日、Appleは1月〜3月期の業績予測を発表したが、2月18日に新型コロナウィルスの影響を受けたことにより、同予測の下方修正を発表した。

当初の予測売上高は630億~670億ドル。

この数字にも新型コロナウィルスの影響は考慮されていたが、さらに影響を考慮した数字に下方修正を行うようだ。

下方修正の理由は、新型コロナウィルスの影響でにiPhoneの供給が一時的に制限されていること、もうひとつに中国国内でApple製品の需要が影響を受けていることとしている。

Appleは下方修正を発表したものの、具体的な数字については未発表となっている。

 

 

Source: プレスリリース

スポンサーリンク