スポンサーリンク

【Apple】「macOS 10.15.4」追加アップデートをリリース – 複数の問題を修正

Appleは「macOS 10.15.4」追加アップデートをリリースし、複数の問題を修正している。

 

今回のアップデートでは、macOS Catalina 10.15.4で動作しているMacコンピュータから、iOS 9.3.6以前またはOS X El Capitan 10.11.6以前で動作しているデバイスとのFaceTime通話に参加できなかった問題や、Office 365アカウントのパスワードを繰り返し求められることがある問題が修正されている。

また、MacBook Air(Retinaディスプレイ、13インチ、2020)で、設定アシスタントの途中や、4Kまたは5Kの外部ディスプレイを接続解除してから再接続したときにフリーズすることがある問題、そしてMacのUSB-Cポートが反応しなくなることがある問題も修正さている。

 

スポンサーリンク