Appleニュース・噂

「iPhone 13」とされるモックアップが公開

Appleニュース・噂

Macお宝鑑定団Blogが「iPhone 13 Pro」のものとされるモックアップを入手し、それを検証している記事を公開している。

 

Alibaba Sourcesから入手した今年発売される次期iPhoneこと「iPhone 13」シリーズの6.1インチモデルとされる3Dプリントで作成されたモックアップをMacお宝鑑定団Blogが詳細を記事にして公開している。

現行モデルの「iPhone 12 Pro」と比較するとセンサーハウジングのアクティブエリアは、高さは5.30mmから5.35mmになり、幅は34.83mmから26.80mmに小さくなるようだ。

また「iPhone 13」シリーズのスピーカーとマイクの位置はXperia PRO、Xperia 5 IIなどのように筐体側に寄せらいる他、スピーカーとマイクの左側に配置されていた赤外線カメラ、投光イルミネーターが、iPhone 12 Proのスピーカーとマイクがあった場所辺りに移動するようだ。

フロントカメラについては、これまでスピーカーとマイクの右側に搭載されているものが左側に変更されている。

背面カメラ回りの位置、サイズについては「iPhone 12 Pro」と変更点は確認できないようだ。

 

「iPhone 13」の最終仕様が確定との情報
Appleが2021年にリリースする次期「iPhone」こと「iPhone 13」の最終仕様が確定したという情報が浮上してきた。 リーカーであるKang氏によると、Appleが2021年にリリース予定である次期「iPhone」...
「iPhone 14」ではパンチホール型ディスプレイが採用されノッチはなくなる??
アナリストのMing-Chi Kuo氏は2022年に発売される「iPhone 14」ではノッチがなくなりパンチホール型ディスプレイが採用されると報告しているかとが明らかとなった。 Mac RumorsはアナリストのMing-C...

 

Source: Macお宝鑑定団Blog

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会