Appleニュース・噂

新型「iPhone SE」、5Gに対応し早ければ2022年前半にもリリース?

2022年にリリースされる「iPhone」について、新型「iPhone SE」を含む全てのモデルが5Gに対応するという情報が浮上している。

Nikkei Asiaは関係者の話として2022年にリリースされる全ての「iPhone」は5Gに対応するモデルとなると報じている。
また関係者によると、Appleは2022年にA15チップを搭載し、5Gに対応したQualcommのX60モデムチップを採用した新型「iPhone SE」を早ければ2022年前半にも発売するようだ。

この新型「iPhone SE」の外観は「iPhone 8」のリフレッシュ版のようなものとなり、搭載されるディスプレイは有機ELディスプレイではなく、4.7インチのLCDディスプレイとなるようだ。

 

Source: Nikkei Asia

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会

コメント