Appleニュース・噂

次期「MacBook Air」に関する情報

次期「MacBook Air」に関する情報をリーカーであるDylan氏(@dylandkt)がTwitter上で報告している。

Appleが2022年にも市場へ投入する次期「MacBook Air」に関して、リーカーであるDylan氏(@dylandkt)がTwitter上で報告している。

同氏によると次期「MacBook Air」は、Apple社内では「MacBook」と呼ばれており、発売は2022年中旬頃を予定しているようだ。
そしてそれにはMagSafe、1080p FaceTimeカメラ、USB-Cポート、30Wの電源アダプタを搭載し、冷却ファンの搭載はないとのこと。

他にも24インチ「iMac」と同じカラーオプションが用意され、ベゼルとキーボードはホワイトカラー、ファンクションキーは新型「MacBook Pro」と同じ、フルサイズとなる予定。

デザインに関しては新型「MacBook Pro」に似ているものの、より薄く、より軽くなっているようで、マルチディスプレイへの出力に対応、ディスプレイにはmini LEDが採用される可能性が高いものの、ノッチの存在は未確認とのこと。

さらにProMotion技術、Face ID、SDカードスロット、HDMIポートの搭載はないようで、価格は現行モデルより少しばかり高くなるという。

 

Source: Dylan(Twitter

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会