【Dropbox】不正アクセス予防措置、一部ユーザーへパスワード変更を要求!

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

Dropboxは不正アクセス予防措置として、一部のユーザーにパスワード変更を要求しています。

これは2012年中盤以前にサービスの利用を開始し、それ以降パスワードを変更していないユーザーに対し実施しています。

iphone-676726_640 (1)
 

不正アクセス予防措置として実施

オンラインストレージサービスのDropboxは不正アクセス予防措置として、一部のユーザーにパスワード変更を要求しています。対象となるユーザーは2012年中盤以前にDropboxの利用を開始し、それ以降パスワード変更していないユーザーです。

Dropboxは対象ユーザーがログインしようとすると、パスワード変更を要求すると発表しています。これは、アカウントの不正アクセスがあったことを受けた対応ではなく、今後の不正アクセスを予防するための措置と説明しています。

Dropboxの今回の対応の発端として、2012年の他社のサービスでID、パスワードが流出した際、一部のDropboxユーザーが同じパスワードを使いまわしていたことが明らかになり、これを踏まえたのもと説明していました。

もし、パスワード変更を要求されなければ、そのままで問題ありませんが、変更を要求された場合はパスワード変更をしておいた方が安心です。

source: Dropbox Blog

スポンサーリンク