15インチ「Mac Book Pro」は32GB、12インチ「Mac Book」は16GBのメモリが搭載可能になる?

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、2017年に発売する12インチ「Mac Book」と「Mac Book Pro」シリーズには、インテルの第7世代Coreプロセッサ「Kaby Lake」が搭載され、さらに「Mac Book」の最大メモリは16GBへ、15インチ「Mac Book Pro」の最大メモリは32GBの搭載が可能となるとMacRumorsが報じています。

 

搭載プロセッサが変更され、搭載できるメモリも変化する?

Apple製品の予測でお馴染みのKGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏は、2017年発売する「Mac Book 12インチ」と「Mac Book Pro」シリーズについての予測を公開しています。

まず、「Mac Book 12インチ」と「Mac Book Pro」に搭載されるプロセッサは、Intelの代7世代コアプロセッサ「Kaby Lake」と予測しています。

さらに搭載可能となるメモリについて、現行モデルの「Mac Book」では最大8GBのメモリが搭載可能となっていますが、最大16GBまで搭載可能に、「Mac Book Pro」シリーズの15インチモデルでは、最大32GBまで搭載が可能となるそうです。

ちなみに次期「Mac Book Pro」は、2017年第3四半期(7~9月)から生産が開始されるため、この生産分から適用されるとのことです。

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です! 先日発表された新型「Mac Book Pro」をはじめ、「Mac Book Pro」シリーズのメモリが最大16GBな訳を皆さんはご存知でしょうか?そ...

 

 

Source:MacRumors

スポンサーリンク