Appleニュース・噂

「Apple Music」担当者、Appleからの退社を否定する

Appleニュース・噂

先日、いくつかのメディアから噂に上がったAppleのジミー・アイオヴィン氏退社の情報は、本人が否定したことで錯綜していた情報は収束を迎えたようだ。

 

インタビューで噂を否定

Varietyのインタビューの中でAppleを退社するという噂を否定したジミー・アイオヴィン氏。

同氏はAppleの音楽配信サービス「Apple Music」を担当する。

 

インタビューの中で同氏は「Appleとは4年間、Apple Musicとは2年半関わってきた間に、Apple Musicの会員数は3,000万人を超え、Beatsも成功を収めている。私はエディ、ティム、そしてAppleが必要としていることには、全力で取り組んでいく」と語っている。

 

[aside type="normal"]過去ジミー・アイオヴィン氏はDr.Dreと共同でBeatsを創業した実績を持ち、2014年にAppleに買収。それとともにAppleへ入社。現在「Apple Music」を担当する人物。[/aside]

[kanren postid="10299"]

 

(Via: MacRumors

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会