【AirPods】アメリカで爆発する事故が発生、Appleは原因調査中とのこと

スポンサーリンク

AirPodsをお持ちの方は注意して使用してほしい。

なんとアメリカで「AirPods」が発煙、爆発するという事故は発生したという情報が報じてられている。

 

AirPodsが爆発する事故が発生

9To5Macによると、使用中の「AirPods」が突然発煙し、爆発するという事故が発生したようだ。

この事故は、アメリカフロリダ州タンパで暮らすジョンソン・コロン氏が報告したようで、同氏が地元のトレーニングジムでトレーニングをしていたところ、使用していた「AirPods」本体が突然発煙したとのこと。

危険を感じたコロン氏は、即座に「AirPods」を耳から外し、助けを呼びにその場を離れたそうだ。戻ってくると発煙した「AirPods」は下の画像の通り爆発したような状態となっていたとのこと。


現在Appleは、この事故について原因を調査しているとのこと。おそらくはバッテリーの問題かと思われるが、早急に原因を判明させ、対策を立ててほしいものである。

 

(Via: 9To5Mac

スポンサーリンク