新型「AirPods」2019年初頭に発売?ノイズキャンセリング機能搭載か!?

スポンサーリンク

2019年初頭にノイズキャンセリング機能を備えた新型「AirPods」が発売される、という予測がされていると9to5Macが報じている。

 

2019年にノイズキャンセリング機能搭載?

9to5MacによるとBarclaysのアナリストは、2018年「AirPods」は3,000万台売れ、2019年にはノイズキャンセリング機能を備えた新型「AirPods」が発売される、と予測ているようだ。

AirPodsは小さく、ノイズキャンセリング機能を搭載することは困難ではないか、という疑問もあるようだが、レポートには新型「AirPods」はデザインの刷新と改善が行われ、それを可能にすると記載されているという。

 

先日Bloombergが報じた新型「AirPods」の情報によると、2019年には耐水性を備えた「AirPods」が発売されると報じている。

【AirPods】新型は早くて2018年内に登場する!?

2018.02.22

これについて、9to5macは「Bloombergの情報とBarclaysのレポートはかみ合っている」と評している。

それは、耐水性を備えるためには「AirPods」内部に液体の侵入を防ぐ部品を追加する必要があり、このことで「AirPods」装着時に外部のノイズを遮断すし、結果としてノイズキャンセリングのような効果が得られるという理屈だそうだ。

 

個人的に現行モデルで特に不満を感じることはないが、いろいろと進化していくのは素晴らしいことだと思う。

 

(Via: 9to5Mac

スポンサーリンク