【Googleマップ】車椅子対応機能追加!

スポンサーリンク

Googleは、「Googleマップ」の経路検索オプションで「車椅子対応」機能を追加したと案内している。

 

Googleマップが車椅子対応機能を追加

3月15日、Googleは「Googleマップ」を更に便利に進化させたようだ。

それはGoogleマップに機能を追加し、車椅子でアクセス可能なルートを検索できる「車椅子対応」機能を追加したこと。

使い方はとても簡単だ。
  1. Googleマップで目的地を入力
  2. 経路ボタンで公共交通機関(電車マーク)を選択
  3. すぐ下のオプションをクリック
  4. 下に「車椅子対応」と表示されるので、選択する
 

わずか4ステップで切り替えることができる。


 

この機能で案内されるルートでは、エレベーターの有無など車椅子移動で必要な情報を表示するものとなっている。

この機能は日本やロンドン、メキシコシティ、ボストン、シドニーをはじめ、世界各国の大都市で導入され、今後数ヶ月で対応ルートを増やす予定とGoogleは伝えている。

 

Source: Google

スポンサーリンク