新型iPad Proに縦型Smart Keyboardを装着したコンセプト画像公開

スポンサーリンク

新型iPad ProシリーズにはFace IDの搭載が予定されているようだが、Face IDは横向きでは使用できないので、それを理由にSmart Connectorが本体の下部に搭載されるという情報がある。

Smart Connectorが本体下部に搭載されるとなると、Smart Keyboardも本体下部に装着することになる。

 

Smart Connectorは本体下部に配置された場合

現行モデルのiPad Proシリーズでは、本体側面にSmart Connectorが搭載されており、Smart Keyboardを装着するときは、iPad Pro本体を横にして装着する。


 

Macお宝鑑定団Blogの情報によると、新型iPad ProシリーズではFace IDが搭載されるため、Smart Connectorが本体下部に配置される可能性があるようだ。

なぜならFace IDは横向きでは使用できないためとのことだ。

そうなると、Smart Keyboardは必然的にSmart Connectorがある場所に装着することとなる。

 

今回そんな噂から、Smart KeyboardをiPad Proを縦にした状態で装着したコンセプト画像がTwitter上で公開された。


 

・・・ッ!!!!???

 

 

・・・・みなさんはどう思っただろうか??

 

僕個人の意見としては、申し訳ないが絶望的にダサい・・・と思ってしまった。

先程の記事でも縦型に装着するSmart Keyboardは・・・と書いていたが、画像として視認すると思った以上に・・・である。

もし、このような形で登場する新型iPad Proであるなら、僕はSmart Keyboardの使用はしないと思う・・・。

新型iPad Proシリーズの詳細情報が流出?ヘッドフォンジャック廃止などの情報

2018.07.29

 

それぞれ意見があると思うので、皆さんの意見や考えも教えてくれたら幸いである。

 

(Via: gori.me

 

スポンサーリンク