新型MacBook Airの登場は10月30日?ある情報からの予測

スポンサーリンク

2018年10月30日(金)に開催されるAppleスペシャルイベントでは、新型iPad Proをはじめ、Appleの新製品の発表が期待されており、新型MacBook Airもその中のひとつである。

 

そんな中、本当に新型MacBook Airは10月30日に発表される可能性を示唆する出来事があったようだ。

ある教育機関のユーザーが「MacBook Air」「iPad」「Apple Pencil」を発注したところ、iPadとApple Pencilのみ出荷され、MacBook Airは出荷が遅れるとのメールが届いたそうだ。

察しのいいアナタは既に気付いているだろう。

MacBook Airの出荷予定日は10月30日となっていたそうだ。

10月30日は、先にも触れているがAppleスペシャルイベント開催日だ。このことで10月30日には新型MacBook Airの登場が予測されるということだ。

実際どうなるかは不明であるが、もし10月30日に新型MacBook Airが登場すると仮定し、今回の件でMacBook Airを発注したユーザーの元に新型が届けられるとしたならば、そのユーザーに価格変更の連絡がないため、新型MacBook Airの価格は現モデルと同様となる可能性が高くなる。

 

個人的に今回の情報は、あくまでも深読みした場合の予測と思っているが、この深読みが当たる可能性も否定できない。

イベントまで約1週間となるが、さて、どうなるだろうか。

 

(Via: 9to5mac

 

スポンサーリンク