Appleニュース・噂

iPhone 12シリーズ向けケースの金型画像が公開 – iPad Proのようなデザインに

今秋にも発表が期待される次期「iPhone」こと「iPhone 12」シリーズ。

これまでも様々な情報が浮上してきたが、今回中国のWeiboにて「iPhone 12」シリーズのケース作りに使用されるとする金型を撮影した画像が公開された。

 

公開された画像は、アクセサリメーカーがケース開発などで使用するものと予想される。

画像を見る限り、そのデザインは「iPad Pro」に似ており、角張ったデザインが採用されている。

他にもノッチの大きさやセンサー配置について「iPhone 11」シリーズとほとんど同じにもみえる。

現時点では、この金型はどの図面を参考に作られたのか不明で、iPhone 12シリーズがこの金型と同じデザインになるかも不明。

ただし、以前より「iPhone 12」シリーズは「iPad Pro」のようなデザインが採用されるという情報もあるため、画像のようなデザインとなる可能性も十分にありえる。

 

(Via: ITHome

 

iPhone 12シリーズ

リーカーであるJon Prosser氏(@jon_prosser)は「iPhone 12」シリーズの情報を以下のように報じている。

 

 iPhone 12iPhone 12 MaxiPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max
ディスプレイサイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ6.7インチ
コードネームD52GD53GD53PD54P
5G
RAM4GB6GB
カメラデュアルカメラトリプルカメラ+LiDAR
筐体素材アルミ製ステンレス製
ストレージ
(価格)
128GB
(649ドル)

256GB
(749ドル)
128GB
(749ドル)

256GB
(849ドル)
128GB
(999ドル)

256GB
(1,099ドル)

512GB
(1,299ドル)
128GB
(1,099ドル)

256GB
(1,199ドル)

512GB
(1,399ドル)
備考BOE製OLED
(Super Retina Display)
Samsung製OLED
(Super Retina XDR with ProMotion & 10bit)

また、「iPhone 12」シリーズの発表は9月、発売は10月になるとの情報もある。

実際のところ、Appleが正式に発表するまで確定はしないが、現時点の情報はこのようになっている。

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会