Appleニュース・噂

新型「MacBook Pro」、「M1X」という名のチップが搭載されフロント部のロゴもなくなる??

9to5Macによると情報筋からの話として、今年発売される新型「MacBook Pro」に搭載されるチップは「M1X」という名称となるようだ。

先日の噂ではAppleの新型「MacBook」の16インチモデルは早ければ今夏にもリリース予定とのことだが、9to5Macが得た情報では新型「MacBook Pro」に搭載されるチップは「M1X」という名称になるとのこと。

「M1X」は「M1」チップのアップグレード版で、より多くのThunderboltチャンネル、CPUコア、GPUコア、複数の外部モニタのサポート、より大きな消費電力が特徴となるようだ。
また「M1X」を搭載したモデルには、1080pウェブカメラ、SDカードリーダー、3つのThunderbolt(USB-C)ポート、MagSafeポート、HDMIポートが搭載されるとのこと。

他にもデザインは「iPad Pro」のようなフラットエッジデザインとなり、ベゼルが縮小され、ディスプレイ下の「MacBook Pro」のロゴがなくなるとも。

9to5Macによるとこの情報筋は先日発売された「iPad Pro」へ「M1」チップの搭載や新型「iMac」は小型モデルから発売されることを正確に予測した人物とのことで、今回の情報も信頼度は高そうだ。

新型「MacBook Pro」の16インチモデル、早ければ今夏発売に??
デザインが刷新された新型「MacBook Pro」シリーズの16インチモデルは、早ければ今夏にも発売される可能性が浮上してきた。 新型「MacBook Pro」について、発売が2022年までずれ込む可能性があるとの情報も浮上し...

 

Source: 9to5Mac

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会