Appleニュース・噂

「Apple Watch Series 7」、ディスプレイがアップデートされたデバイスに?

Appleが今秋にも発売するとされる新型「Apple Watch」にはベセルがより薄くなったディスプレイが搭載される他、その他のアップデートがあるとの情報が公開された。

Appleが今秋にも発売するとされる新型「Apple Watch」こと「Apple Watch Series 7」には、より高速なプロセッサとワイヤレス接続の改善、ディスプレイのアップデートがなされ年内に発売予定で計画を進めているようだ。

「Series 7」はよりベゼルが狭くなったディスプレイの搭載が予定されており、さらに有機ELパネルとカバーガラスの距離を縮める新しいラミネーション技術をテストしているとの情報もある。
このことで、僅かに本体の厚みが現行モデルと比較して増すようだが、ユーザーが気付かないレベルに抑えられているとのこと。他にもアップデートされた超広帯域無線通信機能(UWB)が搭載されてるようだ。

またAppleは「Apple Watch Series 7」に体温センサーの搭載を計画していたが、2022年に登場する「Apple Watch」に延期される可能性が高いようで、同じく噂されている血糖値測定機能についても実用化を数年先となる見通しとのこと。

「Apple Watch」エクストリームスポーツモデルと「Apple Watch SE2」は2022年に登場?
Appleは「Apple Watch」のエクストリームスポーツモデルや「Apple Watch SE」の後継モデルは2022年に「Apple Watch Series 8」と同じタイミングで発表する計画のようだと報じられた。 ...

 

Source: Bloomberg

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会