Appleニュース・噂

mini LEDディスプレイを搭載したマルチカラーの新型「MacBook Air」、2022年中旬リリース予定?

アナリストのMing-Chi Kuo氏は、mini LEDディスプレイとマルチカラーが採用されるAppleの新型「MacBook Air」は2022年中旬にもリリースされると報告していることが明らかとなった。

mini LEDディスプレイが搭載され、マルチカラーが採用された新型「MacBook Air」は2022年中旬にもリリースされる可能性があるようだ。
アナリストのMing-Chi Kuo氏のよると新型「MacBook Air」は2021年後半にもリリースされる新型「MacBook Pro」と同様のフォームファクターを採用した新しいモデルとなるとのこと。
そして、この新型「MacBook Air」の量産が開始されたあとには現行モデルのM1チップ搭載「MacBook Air」の生産が終了となるかは不明とのことで、生産終了となった場合にはmini LEDディスプレイ搭載モデルの価格は現行モデルと同じ999ドルからとなると予想されており、併売の場合にはM1チップモデルは値下げされると予想している。

「MacBook Air」でもマルチカラーが採用される??
Appleの24インチ新型「iMac」では、カラフルなカラーバリエーションが目を引くが次期「MacBook Air」においてもマルチカラーが採用される可能性があるようだ。 リーカーであるJon Prosser氏(@jon_pr...
次期「MacBook Air」、M2チップを搭載し2022年前半に登場?
Appleの次期「MacBook Air」は2022年にApple Siliconの次期モデル「M2」チップを搭載して2022年前半に登場すると報じられた。 リーカーであるDylan氏はマルチカラーの新型「MacBook Ai...

 

Source: Mac Rumors

 

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会