トランプ次期大統領とティム・クックCEO他が直接会談!

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

アメリカ次期大統領のトランプ氏と、AppleのCEOティム・クック氏などのテクノロジー業界の経営陣が直接会談することがRecodeによって報じられています。


 

 

直接会談は12月14日(水)

Recodeによると、アメリカ次期大統領ドナルド・トランプ氏とAppleのCEOティム・クック氏を含むテクノロジー業界の大御所たち13名と直接会談を行なう予定だと報じています。会談が行われる日は現地時間12月14日(水)とみられています。

会談に参加するとみられている人物は下記の通り。

 
  • Googleの親会社Alphabetのラリー・ペイジCEO
  • Facebookのシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)
  • Microsoftのサティア・ナデラCEO
  • Ciscoのチャック・ロビンズCEO
  • IBMのジンニ・ロメッティCEO
  • Intelのブライアン・クルザニックCEO
  • Oracleのサフラ・カッツCEO
その他、Amazonのジェフ・ベゾスCEOやTeslaのイーロン・マスクCEOなども招待を受けているそうですが、参加はしないとされる経営陣もいるそうです。

これらの招待状は、先週送付されていたそうですが、その送付先は明かされていませんでした。Recodeは名前のあがった各社へコメントを求めたそうですが、拒否されたとも報じています。

 

このそうそうたるメンバーで、どんな会談が行われるのでしょうか?内容がとても気になりますね!これらの会社が協力しあい、何かを成し遂げようとすれば簡単にいきそうですね!

 

 

Source:Recode

スポンサーリンク