iPhone8はこうなる?今までの噂を再現したコンセプト画像&動画公開

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

2017年の秋に発売が期待される次期iPhoneの「iPhone8」は、現在までいくつかのコンセプト画像や動画が公開されています。今回公開されたコンセプト画像は、今までの噂をまとめたものを再現したコンセプト画像となっています。


 

 

iPhone8コンセプト画像&動画

今回公開されたコンセプト画像を作成したのは、デザイナーのモー・スラー氏。

彼の作成したiPhone8は、iPhone7 Plusと同サイズで高さ158.2mm、幅77.9mmとなります。ディスプレイには5.8インチの有機ELディスプレイを搭載されています。

彼の考えるホームボタンは物理的なものではなく、ディスプレイ上で操作できるアイコンをイメージしています。このコンセプト画像では指紋のような画像がホームボタンとなっています。そしてこのホームボタンは自分の好みの場所に設置できることが可能となっています。


 

Touch IDでは、指紋承認に失敗した場合に指紋のアイコンが赤くなります。


 

コントロールセンターでは新しいUIが採用されています。


 

この他にも、サイトBehanceにはモー・スラー氏が考えるiPhone8のコンセプト画像が掲載されていますので、是非ご覧ください!

 

以下はiPhone8のコンセプト動画となっています。こちらも合わせてご覧下さい!



 

 

Source:Behance Via:BGR

スポンサーリンク