【Apple】2020年にAR機能搭載ヘッドセットを発売予定!?

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

Appleは、早ければ2020年までにAR機能を搭載したヘッドセットを発売する計画がある、とBloombergが報じています。

 

2020年AR機能搭載ヘッドセットを発売!?

Bloombergが匿名の情報筋の話として、AppleはAR(拡張現実)機能搭載のヘッドセットを、早ければ2020年までに発売する計画で開発を進めている、と報じています。

そしてそのデバイス開発は、数百人のエンジニアが所属するコードネーム「T288」というチームが担当。複数のハードウェアとソフトウェアの開発プロジェクトを進めているそうです。

開発を進めているデバイスは、新しいディスプレイと新しいチップを搭載、OSは「iOS」がベースとなる「rOS(Reality OS)」という新OSを搭載するとのこと。

また、iPhoneやApple Watch、Apple TV、Macのようにユーザーがコンテンツをダウンロードできる「rOS」向けAppStoreも用意されている可能性があるようです。

 

現時点で開発チームは実際に動作するARヘッドセットを持っていないため、HTC製VRヘッドセット「HTC Vive」でテストを実行していると情報提供者は語っているようです。

他にもiPhoneの画面やカメラ、チップセットを採用した「Oculus Gear」に似たデバイスを開発しているようですが、こちらの発売予定はなく、ARアプリのテスト用として社内で使用するためのものとのこと。

 

AppleはAR機能をより簡単にiPhoneへ取り込めるようにと考え、2018年に「ARKit」ソフトウェアツールの新バージョンをリリース予定と話しているようです。

 

Source: Bloomberg Via: 気になる、記になる…

スポンサーリンク