次期iPhoneシリーズ、NANDフラッシュの供給不足が深刻に?

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

今年発売が期待される次期iPhoneシリーズ向けのNANDフラッシュが供給不足となっているようだ、とDigiTimesが業界筋の話として報じています。

 

Samsungに供給要請

今回報じられた内容では、SK Hynixと東芝の3D NANDフラッシュ技術の歩留まり率が予想を下回っていることが原因で、今年発売される新型iPhoneシリーズへの供給が少なくなっているとのこと。

この新型iPhoneシリーズ向けの3D NANDフラッシュチップの供給は、需要の30%も下回っている状態で、Appleは3D NANDフラッシュ技術の歩留まりが比較的安定し、その生産を拡大しているSamsungへ、iPhone向けNANDフラッシュの供給を増やすよう要請しているそうです。

 

Source: DigiTimes

スポンサーリンク