電動車椅子が遅すぎて発覚・・・iPhone 5の密輸を阻止!

スポンサーリンク

電動車椅子に隠されたiPhone 5を押収したと、中国の関税がWeiboに投稿していること明らかとなった。

押収したiPhone 5の台数は・・・なんと324台!

 

事件が発覚した理由は、電動車椅子の動きの遅さだという。新しい電動車椅子だったのにも関わらず動きが遅いことを不審に思った税関職員が、乗客を呼び止め電動車椅子を調査した。

調査する際に車椅子をX線装置に乗せようとしたが、重すぎて持ち上がらなかったようだ。


調査したところ、バッテリーボックスにiPhone 5が大量に入れられているのを発見。またiPhone 5を入れるために、バッテリー自体を小型のものと差し替えていたため、電動車椅子の移動スピードが遅くなったという。


密輸されそうになったiPhone 5は、バラされて携帯電話部品市場で部品として販売する目的で持ち込まれたと推測されている。

 

(Via: gori.me

 

スポンサーリンク