【iPhone】5G対応モデル、2020年に登場?供給元はQualcommとSamsungに

スポンサーリンク

MacRumorsによるとアナリストのミンチー・クオ氏は、2020年に登場する次期「iPhone」へ向けて、Qualcomm(クアルコム)とSamsungが5G対応のモデムチップを供給する、という予測を立てているようだ。

 


アナリストのミンチー・クオ氏は、5Gに対応したiPhoneの登場は2020年と予測しており、このiPhoneに使用される5G対応モデムチップはQualcommとSamsungの2社より仕入れるとみている。

2社から仕入れることにより供給リスクの低減とコスト削減、そして交渉力を上げるためとみられている。

【Apple】Qualcommとの訴訟合戦が終息

2019-04-17

 

(Via: MacRumors)

 

スポンサーリンク