【新型iPhone】2019年9月20日(金)に発売?? − ソフトバンク社長が決算発表会で示唆

スポンサーリンク

ソフトバンクの宮内社長が、先日開催された決算発表会の中で2019年に発売される新型iPhoneの発売日を示唆する発言をした。

 

例年通りであれば、2019年に発表される新型iPhoneの発売月は9月下旬ごろと予測されるのだが、先日開催されたソフトバンクの決算発表会の中で、同社の宮内社長が新型iPhoneの発売日についてコメントした。

今秋に改正電気通信事業法が施行され、完全分離プランが義務化される見込みとなる。この改正電気通信事業法は10月1日より施行となるが、例年通り新型iPhoneが発売されるとなると発売日は9月下旬。

この短い期間でソフトバンクはどう対応するのか、という問いに宮内社長は「どうしようかと思ってるんですけどね」「なんか10日間ぐらい、なんか、まあ、10日間って言っちゃいかんな。いつというのはまだ、誰も、誰も知らないことでございますんで」とコメント。

このコメントが、新型iPhoneの発売日は2019年9月20日(金)であることを示唆している発言となっているようだ。

これらコメントは以下サイト内の動画、1:06:20ごろから確認できる!

 

(Via: ケータイWatch

 

スポンサーリンク