スポンサーリンク

【Apple】「iPhone SE Plus」、2021年後半登場?? − 有名アナリストの予測が公開

Mac Rumorsは、TGIアナリストのMing-Chi Kuo氏(ミンチー・クオ)のレポートからの情報として、「iPhone SE Plus」は2021年後半にリリースされる可能性があると報じている。

 

 

先日、「iPhone SE Plus」は2021年3月にリリースされる可能性があるとの情報が浮上してきたが、TGIアナリストのMing-Chi Kuo氏(ミンチー・クオ)によると、2021年の後半にリリースされると報告しているようだ。

Ming-Chi Kuo氏は当初2021年前半にリリースされるという予測だったが、今回の情報では2021年の後半まで延期される可能性があると予測しているようだ。

「iPhone SE Plus」について、「iPhone 11」や「iPhone 11 Pro」シリーズのように全面ディスプレイの5.5インチまたは6.1インチとなる予定とのこと。しかし、Face IDは搭載されず、デバイス右側の電源ボタンにTouch IDを搭載する模様。

そして、Face IDがないためノッチは小型化されるとのこと。

 

価格に関して同氏は詳細を述べていないが、「iPhone SE」シリーズである場合、おそらく主力となるiPhoneシリーズよりも価格は低くなる可能性もある。

【Apple】「iPhone SE Plus」の発売時期の情報が公開される

2020-04-21

 

Source: Mac Rumors

 

スポンサーリンク