【iPhone 9】モデムチップはIntelが独占的に供給する?

スポンサーリンク

次期「iPhone」シリーズに搭載されるベースバンドモデムチップについて、有名アナリストはIntelが独占的に供給する可能性があると報告している。

 

Intelが独占的に供給する?

「iPhone 7」以降では「iPhone」シリーズのベースバンドモデムチップはQualcommとIntelが供給している。

今回KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、次期「iPhone」シリーズに搭載されるベースバンドモデムチップはIntelが独占的に供給する可能性があると報告しているようだ。

これはIntelがAppleの要求する性能基準を満たし、CDMA2000とデュアルSIMデュアルスタンバイに対応する他、より競争力のある価格を提供できるからだと述べている。

また、AppleとQualcommが裁判で対立していることも影響していると予測している。

ベースバンドチップとは、無線通信や信号を制御する半導体。携帯電話端末の頭脳とされる。引用元:日本経済新聞

2018年発売の次期「iPhone」「iPad」ではQualcomm製チップを不採用に?

2017.11.01

 

(Via: 9To5Mac

スポンサーリンク