新型「iPhone」の6.5インチモデルは解像度1242×2688ピクセルに?

スポンサーリンク

2018年9月、新型「iPhone」シリーズは5.8インチ、6.1インチ、6.5インチの3モデルが登場すると期待されている。

そんな中、BGRによると同サイトへのアクセスログを解析した結果、新型「iPhone」の6.5インチモデルと思われるデバイスからアクセスがあったことを明らかにした。

 

6.5インチ新型「iPhone」からアクセス?

新型「iPhone」と思われるデバイスの解像度は441×896ピクセルで、これは「iPhone X」同様に3倍スケーリングでの解像度は1242×2688ピクセルとなる。

この解像度については、以前Bloombergが同様の情報を報じている。

新型「iPhone」シリーズについての新情報公開

2018-02-27

その他にも、新型「iPhone」と思われるデバイスから5月には2回アクセスがあったことが記録されており、そのデバイスは「iOS 12」を搭載していることも分かっているという。

これらのことより、Appleは新型「iPhone」の試作機を5月よりテストしているものと思われる。

 

 

これ、新型「iPhone」の6.5インチモデル(と思われる)デバイスでBGRへアクセスしたってことだよね?

過去にも同じように、例えばiPhone Xが発表される前に、iPhone Xの試作機からアクセスがあったのか知りたい!あとその他の新型「iPhone」と思われるデバイスからのアクセスはあったのかも知りたいところだね!

 

(Via: BGR

 

スポンサーリンク