【iPhoneの噂】iPhone8には急速充電対応、その他「タップして起動」機能の追加?

スポンサーリンク

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

2017年発売が期待される次期iPhone。その名称には色々な噂がでており、iPhone8やiPhone7sなどと予測されています。そんな次期iPhoneに新たな噂が出てきました!

なんと次期「iPhone」には急速充電に対応し、さらに「タップして起動」という機能が追加されるというものです!


 

個人的には急速充電よりも「タップして起動」機能を熱望!

Apple関連のリーク情報で知られるソニー・ディクソン氏がアメリカメディアForbesに次期iPhoneに関する情報を語りました。

ディクソン氏のよると次期iPhoneのiPhone8は今まで出ている噂と同様、3モデル構成になると述べています。

そして新たな情報として、3モデルとも充電ポートを管理する新しいチップ「Tristar 3, Hydra」が搭載され、急速充電に対応すると語っています。

この新チップはQualcomm製ではないため、AppleのQuick Charge規格を含む既存の急速充電規格と互換性がない可能性があるとのことで、MacBookで採用しているUSB3.1を利用したものになるかも知れないとディクソン氏は語っているそうです。

 

その他「タップして起動」という機能の搭載は、デザインが刷新されると噂のiPhone8のみとなり、iPhone7シリーズのアップグレード版には搭載されないとも話しています。

この「タップして起動」はAndroidではお馴染みの機能となっており、個人的にもこの機能は追加して欲しい機能Best3に入っています!

是非とも「タップして起動」機能は追加してほしいものです!



 

【iPhoneの噂】2017年発売iPhoneは3モデル?最上位モデルのコードネームも判明?
どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です! 2017年に発売される次期iPhoneは3モデル構成となると中国のSNSに情報が流出しているそうです。またこの3モデルの内、最上位モデ...

 

 

Source:Forbes、Via:You Tube

スポンサーリンク