Appleニュース・噂

次期「Apple Watch」には次世代ディスプレイが搭載される?

Appleニュース・噂

どうも!こうぜんま(@hisaccoNZ)です!

Business Koreaは、次期「Apple Watch」についての情報を報じています。

内容としては「ディスプレイ」の素材について。現在Apple WatchのディスプレイにはOLED(有機EL)ディスプレイが搭載されていますが、次期「Apple Watch」にはどんな素材がしようされるのでしょうか?

 

次世代ディスプレイ「マイクロLEDディスプレイ」

Business Koreaのよると、Appleは2017年末から台湾の工場にて、次期「Apple Watch」用のマイクロLEDディスプレイの量産を開始する予定と報じてます。

マイクロLEDディスプレイとはOLED(有機EL)に続く次世代ディスプレイと言われています。

マイクロLEDディスプレイは、わずか5〜10マイクロメートルLEDを用いたディスプレイで、バックライトが不要なため、ディスプレイの薄型化が可能となります。

その他にも広色域や高精細化、省電力化、軽量化にも有効とされているそうです。

[kanren postid="7290"]

これが実現した場合、次期Apple Watchは現行モデルよりも見た目は薄くなり、バッテリーの持ちも長くなるのですかね?

見た目はそのままで、空いたスペースに新機能を追加するという考え方もできますし、バッテリーを大型化しつつ新機能を追加する、など色々な発想ができますね!

 

Source:Business Korea

私設Apple委員会をフォローする
私設Apple委員会